手形の更改(てがたのこうかい)

手形の債務者が,満期日に,その手形代金の返済が困難になった場合,手形の不渡りの発生を避けるために,手形の債権者に対して支払延期を申し出ることがあります。
この依頼を受取入が承諾すれば、支払人が支払期日を延期した同額の新手形を振り出して旧手形と交換することで,手形の書換えともいいます。
更改にあたり延期された支払期日までの利息は,現金などで支払うか,または新手形にそれを加算します。