長期借入金(ちょうきかりいれきん)

金融機関その他から借用証書や金融手形により金銭を借り入れた場合の債務のうち,返済期限が貸借対照表日の翌日から起算して1年を超えて到来するものをいいます。
貸借対照表上は,固定負債の部に記載されますが,その際には,株主,役員,または従業員からの長期借入金や関連会社からの長期借入金は,区分表示されることが要求されます。
また、長期借入金とされたものであっても,時の経過によって返済期限が1年内になったものは,流動負債として扱われます。