72.経営者に必要な法律知識


会社の運営には、さまざまな法律が関わってきます。
これらの法律を遵守することは、経営者の義務ともいえます。

①個人情報保護法

「個人情報取扱事業者」に強制的に適用される法律

個人情報取扱事業者とは、取扱う個人情報の数が5,000人を超える者をいいます。
ただし、従業員の個人情報や、従業員が持っている他の人の個人情報も含まれるので、基本的にはすべての事業者が、個人情報の漏えい、その利用にはきびしく注意すべきものです。

②特定商取引に関する法律

「訪問販売」「通信販売」等取引形態ごとに規制がある

インターネットでの商品販売も通信販売に該当します。
商品を販売する場合、特定商取引に関する法律に基づく表記をしなくてはなりません。
その表記は、販売する商品により異なります、また、特記事項があれば必ず書いておきます。
取引形態ごとに、書面交付の義務付け、不適切な勧誘行為や誇大広告の禁止、クーリングオフ制度などの規制を設けています。
自社に適用されるものがあるか、きちんと把握しておきましょう。

③民法

契約に関する基本的な法律

口約束であっても契約は成立しますが、極力契約書を取り交わしましょう。