28.登記申請書

登記に最低限必要な書類は、

①登記申請書

②別紙(OCR用紙)

③印鑑届書

④添付書類一式   です。

全部まとめて法務局に提出します。

登記申請書記載上の注意点は以下の通りです。

1.「商号」「本店所在地」は、省略せず、正確に記載する。
2.登記すべき事項は、「別紙のとおり」と記載し、別紙(OCR用紙)を添付する。
3.課税標準金額は、資本金の額を記載する。
4.登録免許税は、資本金の額の1000分の7(最低15万円)で計算する。
    5.添付書類名を記載する。
6.公証人役場で認証された定款を添付する。
7.登記申請書はA4サイズで作成する。手書きでもよいが鉛筆書きは認められない。
8.申請する日を記載する。(通常会社設立日となります)
9.会社の実印を押印する。
10.申請書の後ろに収入印紙貼付台紙をつけ、登録免許税分の収入印紙を貼る。
11.申請書・収入印紙貼付台紙は左端2か所でホッチキス留めし会社実印で契印する。
12.別紙OCR用紙は、法務局で必要部数入手する。
13.別紙OCR用紙は、手書きではなく、ワープロ・パソコンで作成する。
14.別紙OCR用紙は、各ページに会社実印を押印する。