12.定款に記載すること

①絶対的記載事項:
   会社法の規定により、記載のない定款は無効です。


   1.商号
   2.目的
   3.本店の所在地
   4.設立に際して出資される財産の価額またはその最低額
   5.発起人の氏名または名称及び住所
   6.発行可能株式総数

 

②相対的記載事項:
   定款の定めがないと効力を生じない事項


   1.現物出資
   2.財産引受
   3.発起人が受ける報酬 他
   4.会社負担の設立費用
   5.株式譲渡制限 他

 

③任意的記載事項:
   事業年度など