名古屋の起業家の素晴らしい気風!

会社設立を考える場合、その土地によって、ある程度の傾向があることがよく知られています。例えば、閉鎖的な土地柄の場合、土地に根差した人脈や土地の考えに即していないものは需要がある業種だとしても流行らず、経営を続けることが難しいものがあります。

名古屋の場合は、明治時代には日本の産業革命の中心的存在だった工業都市であり、モノづくりの街です。派手な婚礼や金のシャチホコが有名な点で隠れがちですが、ひとりひとりが都会の繁栄を担う存在である自負を持ち、派手に散財したりするのではなく、実は黙々とひとりで作業をすることが得意な県民性と言われています。また、江戸時代には尾張藩が質素倹約を奨励したことから合理主義の精神が根差しているため、普段は質素倹約、堅実、借金嫌い、流行に関してはどちらかと言うと保守的な傾向があります。

他にもよく言われる話が、銀行を信用していないわけでは無いのですが箪笥貯金が多いということです。その個人貯蓄額は平均1千万超えと、貯蓄金額も県別トップクラスです。他県民からはケチで見栄っ張りとも言われていますが、そういったマイナスの捉え方をするのではなく、無駄遣いをせず、例えば冠婚葬祭などしっかりと使うべきときに使うなど、状況に合わせてうまくお金を活用する素晴らしい考え方・気風を持っているといった捉え方が正しい捉え方です。安定的な生活をおくるうえで最も理想的な考えであり、起業家としても必要な条件を満たしているといえます。

そんな土地柄ですから、名古屋の貯め倒れという言葉が有名なくらいに無駄を省いた合理的な会社経営が一般的です。堅実で仕事が丁寧、与えられた仕事には忠実というとても好ましい特徴があります。他県から転居してくる人からは「名古屋の人は見栄っ張りと思っていたが、堅実な人が多く、とても意外だった」といった話をよく聞きます。他県から見えている印象を、良い意味で裏切る県民性です。

また、名古屋は人口は増加傾向ですから会社設立を考えたり、起業するには確実に有利です。資金をしっかりと度用意した上で、当然ながら仕事も堅実で丁寧に行うことで起業後の成功にどんどん近づくことができます。

例えば、飲食店での起業の場合は、お客様には倹約家で消費を抑えがちな方も多いので、そこについてはよくよく検討したうえで出店すべきです。周囲に多くのライバル店が無いか、その中でどれだけの利益を上げることが出来るかなどの事前リサーチは必須です。他の土地でも当然そうなのですが、名古屋という地域では特に必要だと考えるべきです。また、車社会でもありますので、駐車場がある場所はやはり客が来やすい傾向があります。

他には、介護ビジネスに起業なども有利な面が大きいかもしれません。先述のように人口増加傾向にあるため、それに伴い、やはり高齢者の方は多くいます。需要は確実に高いため、展開の余地は充分にあります。

名古屋人は額に汗してコツコツ真面目に働く人が評価される傾向にあるので、お客様や取引先、事業関係者など周囲の全ての人にそんな姿勢を見せることで好感を持ってもらえます。課題があるとすれば顧客に対する最初の一歩です。気風として慎重な分、積極的に行動しない傾向にもありますので、新規参入した企業に対してはすぐに信用しない人も多くいます。地道に関係を築いていく必要があるかもしれません。

昔の話ではありますが、ある番組で路地裏に「ご自由にお持ちください」と書いたポケットティッシュの籠を置いてみたところ、通り過ぎた人々が誰もいない時を見計らって戻ってきて、少量もしくはひとりで全部持っていくなどで最終的には籠は空っぽになったという状況があったくらいです。これを見栄っ張りと評価するなど人もいますが、経営者として必須の質素倹約の精神を表している良い事例かと思います。

そのような土地柄ですから、お金をかけるところはかけても派手な店構え、派手な宣伝は避けたほうが無難です。地道ながらも堅実に仕事をしながらの宣伝を行うべきです。

皆さまも色々な道のりを経て、努力の末に会社設立するわけですから、地域の事を理解した上で事前のリサーチをしっかり行い、継続して利益を上げ、社会貢献が出来るように努めていただければと思います。



会社設立@名古屋 責任者

衣川匡之


担当者ブログ

問い合わせ

開業セミナー毎日開催中

会社設立料金

税理士顧問料

無料相談

アクセス

会社設立メニュー

事務所情報

会社設立@名古屋

〒460-0002
名古屋市中区丸の内
2-19-25MS桜通ビル6F
TEL:052-203-1112
FAX:052-203-1113

地図を表示する

活動エリア

名古屋市を中心に
愛知県、三重県、岐阜県など東海地方全域

活動エリア

経営革新等支援機関

TACNEWS11月号2012

税理士法人SBCパートナーズは『経営革新等支援機関』に認定されています(平成24年12月21日認定)。

中小企業庁 経営革新等支援機関一覧(外部サイト)

グループサイト

税理士法人SBCパートナーズ
税理士法人SBCパートナーズ

中国・会社設立
中国で会社設立!